猫とワタシ

sapporoスコティーナ

動物苦手の私が何故かスコティッシュォフォールドにひとめぼれ。ドジでヘンテコな私が「おいしいもの」「たのしいこと」「ふしぎなこと」をスコティーナ達との暮らしとともにご紹介します

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する微妙な違い

ルナ

えーーーっと

ルナの感情を読み取るのはとっても楽しいです


怒ってます
びびってます 




困ってます
怒ってます 

ブラボーなルナぽん!

めちゃ しばれたねぇ~
ランキング参加中!応援してね  ← ぽちっ    

                        にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ ぽちっ


本日の独り言  京都 旨旨
 
雲月 (2)




沢山沢山 おいしいもん出て
雲月メイン 



締めの鯛めし!
雲月鯛飯 
山ほど 鯛が!

コメントの投稿

secret

表情が同じに見えても 違うのよね~
それは 飼い主にかわからないけどね
鳴き声も ちょっとした違いで 何を要求してるのか
飼い主なら わかるって感じかしらね。
私は ルナちゃんの すぼめたお口が大好きよん ♪

京都の懐石って 器もお料理も繊細ですよね~
鯛めし いいな~ 食べたくなっちゃいました☆

あはは!私には見分けがつかないわ〜
やっぱりshippoさんだから分かるのね^^
何かクレってお顔に見える(笑)

京都にいらっしゃるんですね!
京都って食べ物何でも美味しそうですよね。

ほぉ~…
私、1枚目は”まったり”2枚目が”怒ってる”と思っちゃった!

ああーおいしそうですな~
”鯛めし”…って鯛の炊き込みごはんみたいなの想像してました。
焼いた鯛がドーンと土鍋の中、湯気の向こうに登場!みたいな(^_^;)

困ってるお顔が最高だわ~。
一枚目も二枚目も似てるんだけど、
怒らせてる相手も困らせてる相手もshippoさんってこと?(笑)

京都のうまうま、美味しそうなのはもちろん、見た目もキレイなんですよねえ。
わらびもちって言葉にも惹かれちゃいました(^^)

ななスコママさん:
もしかしたら、違うのかもしれないけど
人間は そうだと思って納得してる
猫は そう思わせてあげてくれてる(笑)

pieさん:
分かったという誤解かも(笑)
それでも いいのよ
猫たちは そう思うならそうでいいよーって感じかもね

のんにゃんさん:
鯛飯は普通は鯛がどっかーんって鎮座しているよね
でもこれ 食べやすかったです
香りは十分で お上品でした おほほ

sallyさん:
怒らせたのは モネ
我が家のKY。ルナがどんなにフーシャー言っても
ぜんぜん動じず そばにいる
そのうち もともと小心者のルナは
ど。。どうしよぅ・・・って困るのです(笑)

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。