猫とワタシ

sapporoスコティーナ

動物苦手の私が何故かスコティッシュォフォールドにひとめぼれ。ドジでヘンテコな私が「おいしいもの」「たのしいこと」「ふしぎなこと」をスコティーナ達との暮らしとともにご紹介します

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する餌付け

スコティーナ

どちらが愛されているか?これは家族で猫を飼っているときお互いが気になっている
競ってしまう。もちろん私には自信がある!しかし、ツレ雄はどうだ?

餌付け

自信がないのは 姑息な手段で打って出る
「ほーい、ほいっ!」と言っていたかどうかは定かではありませんが

餌付け1
ワラワラと我が家のスコティーナは寄ってきて「ちょうだい」とおねだり。
ただしルナぽんだけは別。このあともただただ見つめているだけでした

餌付け2z

本私はまた本屋で乱読ならぬ乱買。
本当は後一つ 鈴木薫さんの蓮の写真集が欲しかった。ページを開いて涙した

今日も一押し願いますブログランキング・にほんブログ村へ

 

コメントの投稿

secret

ウフフ、ちゃんと猫サイズの小皿。
いい感じです^^
本もこれだけ買うと結構な金額ですよね。
私も気になる本が沢山。
でも時間がなくて読めないに決まってるし・・・
ナチュラルダイエット?ちょっと気になるかも(笑)

モネちゃんのしっぽ豪華ですねぇ~(笑)
触ってみたいですよ!
完全に目を光らせてるのはルナぽん!?

ホヤの印象・・・。
多分私イヤかも・・・(笑)
さばくと水がピュー。←この時点でアウトです!

ぴぃ様:
はいはい、模様が見えないけど景徳鎮のラーメン丼模様の小皿なの。カワイイでしょ!ナチュラルダイエットは痩せるのではなく気づくための本みたいな導入で読みやすかったですよ!

まちゃももさん:
ははっ!確かにピューっていうのはキツイかも。よく顔にかかっちゃうもん(笑)
でも食べさせたいなぁ~ ふふっ(悪魔の微笑)

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。