猫とワタシ

sapporoスコティーナ

動物苦手の私が何故かスコティッシュォフォールドにひとめぼれ。ドジでヘンテコな私が「おいしいもの」「たのしいこと」「ふしぎなこと」をスコティーナ達との暮らしとともにご紹介します

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する変わりつつある北海道の夏

未分類

これからの季節、私は外食がめっきりと減ります。以前はそんなことはなかったのですが、ここ2,3年札幌の基準がおかしくなってきている。天気は良くてもまだそんなに暑くないころから、何処のお店でも当たり前のように冷房を入れているの。はっきりいって「寒い」。東京の冷蔵庫を通り越して冷凍庫のような電車の二の舞いになるようで、心底怯えている私。実際5月から6月にかけてのお天気の良い日のドライブは窓からの風が本当に気持ちの良いものなのに、道行くクルマを見るとほとんどが窓をしめている。そうエンジンON=エアコンが入っているのね、「今日はエアコンが必要か、どうか」なんていう選択はなされていない。北海道で誇れるものと言えばツユのない、爽やかな初夏。。。。それさえもなくなっちゃうかも。このごろ売り出されるマンションだってエアコン付きがウリになっているようで、イヤです。だってハガレンでないけど等価交換の原理で涼しさを得るためには熱いものを排出するわけだから、家の窓を開けたら隣の家からモァ~っと熱い空気が入ってきちゃうと、あらじゃぁウチも、、、ってなって、イヤな連鎖が広がるよね。                      ねぇみんな、しっかりしようよぉ


 でろりんでろり~ん


暑いときにはまずテレビを消す。水仕事をする。外に出て木陰に行く。あとお勧めは平岡樹芸センター。ここのセンターはとにかく涼しいです。駐車場もあるし、バッチリよ。本でも持って涼んできて下さい。もちろん園内も派手さはないけど手入れの行き届いた、落ち着いた庭園ですよ。


ランキング参加 ポチッとよろしくね!

コメントの投稿

secret

今朝も家の中はさわやかですね。
平岡の樹芸センターには1度行ったことがあります。
うちから近いです。

コメントありがとうございますコメントありがとうございます

平岡は仕事で月に2度は行っています。
あのあたりは いつも風が爽やかに流れていますね。
あぁ夢の一軒家。。。夢だなぁ。。。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。