猫とワタシ

sapporoスコティーナ

動物苦手の私が何故かスコティッシュォフォールドにひとめぼれ。ドジでヘンテコな私が「おいしいもの」「たのしいこと」「ふしぎなこと」をスコティーナ達との暮らしとともにご紹介します

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する本棚劇場3 「禁句」

ルナぽん劇場

おっ! てっぺんのルナぽんが立った

上を目指す1z

 


       

        上を目指す1
        更に上を目指す女、ルナぽんと


       位置的には一番下っ端のティアちゃん 

 

あこがれ
悔しさよりも 憧れ

 

 

禁句
一番新参者に言われ「そんなことはない」と言い返せないティアでした

ランキング参加中ブログランキング・にほんブログ村へ  ポチッを一押ししてくださいまし!         
本棚劇場千秋楽ににどうか一押しよろしく! 

 

コメントの投稿

secret

あはは新参者のモネちゃんなかなか
無邪気に痛いとこつきますね(;´▽`A``
ティアちゃん、ほんとに「あちゃ~」ってな感じで
フリーズしてますねw

そうかぁ~、ルナちゃんはワープするのかぁ~。
だから一番上の段に登れたんですね?
そして、ティアちゃんはワープ出来ないから
一番上の段に登れないんですね?

オミュロンさん:
人間の世界でも無邪気な言葉は時々神髄をつきますね。
あ、、でも子供に限らず大人でもたまに悪意無きキツイ言葉がありますね。以前スッチーが満面の笑みで毛布を差し出し「妊婦さんですね」と言われたことがあった!となりでツレ雄が大受けしていた(涙)

ジョッキーさん:
ルナは一人がすきで、逃避願望があるからね。ティアは人間も猫も好きだからワープボタンは必要ないんでしょうね

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。