猫とワタシ

sapporoスコティーナ

動物苦手の私が何故かスコティッシュォフォールドにひとめぼれ。ドジでヘンテコな私が「おいしいもの」「たのしいこと」「ふしぎなこと」をスコティーナ達との暮らしとともにご紹介します

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するお気に入りの場所

スコティーナ

どうした、ティア?

袋 2にゃん

 

 

そっか、こっちがいいか

ティアラッピング

なんかおっかないよー

 

袋モネ

 

猫のお気に入りの場所は袋、きっと安心してくつろげるんでしょうね

shippoのお気に入りはここ 

美容室2

美容室1

こんなに同じ美容室にいっているのははじめて
とにかくここは いい気が流れています

あ、もちろん腕もいいですよ


ランキング参加中ブログランキング・にほんブログ村へ  ポチッと一押してください 
だれもがお気に入りの場所をもっているよね 今日も一押しよろしく!

コメントの投稿

secret

袋好きですよね~。
ティアちゃん、気合いの入った眼差しですね。
でもなんだか息ができなくなりそうでこわいよ~。

良い感じの美容室ですね。
確かに良い気が流れていそうです。
美容室ってなかなか気に入った所に出会えないので、
お気に入りが見つかるなんて良かったですよね。

それぞれフェイバリットな袋におさまってるんですね♪
久々にわたしもしめじが紙袋にINする姿が見たくなりましたw

美容室いい雰囲気ですね。
いい気が流れてるってなんかわかるような気がします。
そういうお店が行きつけだといいですよね~♪

3にゃんとも「袋好き」なんですね。
嬉しそうに入っているのを見ると、ついつい片付けられなくて、箱やら袋やら床にいっぱい転がってることってありません?
え。うちだけ?

動画。ルナぽんって、いわゆる香箱座りではなく、腕くんでるように見えるんですけど?

ティアちゃん随分ガサガサな袋が好きなのね~(●´艸`)
私も以前5年通っていた美容院を変えてしまったの!
こっちに引越してきたからなんですが☆
そっか~、秋の北海道も最高なのね~(笑)
この前の旅行で40万使いました・・・(ノ)ェ(ヾ)

わぁ~、みんなビニールに入ってどうしたの?^^
うちはカートはビニールに入るより舐める方が好き^^
フェチなオトコです(笑)
気に入った美容院を見つけるのって実はとっても
大変なこと。
それが見つかったshippoさんは幸せですね。

こんばんは~
フフみんにゃん揃って袋入り娘^^?
ティアちゃん目力あり過ぎー
気の流れが良い所って過ごしやすいよね
私はもう何十年も美容院行ってないなぁ~(笑)

ゆずみどりさん:
数年前まで私は美容室ジプシーと呼ばれていた(誰に?)
「あぁ、やっといいところ見つけた」と思い次ぎに行くと担当者がいなくなったり、お店がなくなってたり。。。。それでまた次ぎに行くところを悩んで、、、の繰り返し。でもここはスタッフもみんな感じよくて辞めない。しばらくは安心です(ほっ)お財布にはちょっと痛い価格だけどね

オミュロンさん:
私もしめじちゃんが袋に入っているの見た~い!ビニールもいいけど麻とか、思いっきりフリフリとか、ブランド袋とか、いろいろバージョン考えてみたけど、なんでだろー全部着こなし(入りこなし)てしまうしめじちゃんでした

mikankunの乳母さん:
そうそう、うちも狭いMS袋とか箱とかゴロゴロして大変です
はい腕組んでいるんです。あ、あと実は見えないけど足も組んでます(←ウソ)


まちゃももさん:
えっとぉ・・・・切りがいいところで秋20万そいでもって冬40万で100万!北海道に使うってーのはどうでしょ?

ぴぃ様:
実はこの動画を撮ったのですよ。狭い部屋に3袋、3にゃん。アップするとき間違って削除してしまいました。あー残念
ティアは袋を舐めるのも入るのも好きな欲張りです(笑)

ぽん母さん:
実は前から思っていたのですがぽん母さんのお宅もかなり気がいいですよね~空気がやさしいです。そんなお宅にいる猫ちゃんたちは本当に幸せだと思います。
美容室、え?。。。?ということはどなたかに切ってもらっているのですか?それはそれで贅沢かも!

いえ自分でちょん切ってます^^;
私も気がいいのがわかります。
心が落ち着きます、住んでいる人間はちょいあれですけど・・^^;
前の家はよく背後を誰かが通りましたけど(感じ)
ここはまだそんな事ないんですよね~^^

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。