猫とワタシ

sapporoスコティーナ

動物苦手の私が何故かスコティッシュォフォールドにひとめぼれ。ドジでヘンテコな私が「おいしいもの」「たのしいこと」「ふしぎなこと」をスコティーナ達との暮らしとともにご紹介します

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するコストコBOX ルナ編

スコティーナ

先日猫友さんとコストコへ行ってきました

久しぶりにいい運動と楽しいお買い物ができました

うちに戻って荷物の整理をしてふと目を離したスキに
ルナ こすとこ1   

あ、ルナ!
ルナ こすとこ2 
もう、これは月に一度会う ちびっ子達へのプレゼント用なんだからね!

と、言ってるそばから
ルナ こすとこ3 

日ハム 残念でした! と言いつつ
明日分13730円(2枚)浮いたと思う主婦な私

ランキング参加中! ← ぽちっとしてね
     にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ ぽちっとしてね

K旅館物語・・・・・ ススキノの女 その一  まぶぃママ

k西旅館は今日も盛況でした。朝一番であっという間にベッドは点滴する人で埋まり、私以外はお友達のような顔見知りさんなのか世間話に花が咲いていました。どうせ日課のように病院に来ているんでしょうにと思ったら、そうでもなくみんなそれなりに辛い病気を持っているのに楽しそう。受付でも診察室でも処置室でもみんな病院の人と笑顔で話しをしている。それはやっぱり病院側が労わりの言葉がけをしているからなんだろうな。医療の原点ですよね、詳しい、イィ話はまた今度ね

同室だった人・・・ススキノの女 その一
めっちゃいいオンナ(あえて女性ではなくオンナ) 老舗の高級居酒屋のママの住まいはススキノ0番地向かいのビルの上。居酒屋を一時休業してライブハウス兼バーもやっていたことがり、そこにはエリック・クラプトンのメンバーなどソウソウたる有名アーティストが来ていました。いやーかっちょいいママやなーって思っていたらなんと63歳!!えーーーー!いやいや絶対見えません。それに入院しているからすっぴんを見ているわけで、それでも55か56歳がいいところ(驚) 前回の話でバーバの相手をやさしくしてあげていたのが、このママです。 旦那様もたまにいらっしゃってたのですが、これまたダンディーで生粋のススキノ育ち!さすがバンドをやっているだけあって若い(でも65) なんてかっちょいい夫婦なんでしょう!来週15日にマスターのライブを聞きにいってきます!

余談:昨日点滴を受けていたのは診察室の壁一枚隔てて隣りのベッド。するとなにやら聞き覚えのある声が・・・「先生~私お薬をもう少しいただいておきたいのですが・・・」 ← おしゃべりバーバでした(笑) 

コメントの投稿

secret

世の中、いろんな人がいるものです。
ははぁ。
気の持ちかたと、日々の精進で人間たるもの違うんですなぁ。
K西病院物語。
次回はどんな方が登場するのでしょう。
っていうか、早く良くなって最終回にしなはれ。

ルナぽんちゃん、やばって顔の後は寝るんかい(笑)
これもルナぽんちゃんらしくっていいやねぁ~^^
病院がこうだと気持ちも落ち着くね^^
ほんと色んな人が集まる場所だなぁとshippoさんの
物語聞いてて改めて思ったよ
繋がって行く物語もありそうね

ちびっ子たちへのプレゼント・・・・ルナぽんが箱に入っているということは
ルナぽんもプレゼントの中身に含まれているのですか~~
いいな~~
病院に入院している人たちは、
気持ちがふさぎみになってしまいがちですが、
病院全体が、笑顔で満ち溢れているって
とってもいいことですよね。

侍従長殿:
こりゃあ、しばらくは病院通いやめられませんな(なんでやねん!)先日もツレ雄君になんでもネタにするのはやめなさいって窘められました(笑)

ぽん母さん:
実は寝る前にダンボール底でしっかり爪とぎをしてからおもむろに寝やがりました(笑)

アモーレ国の住人さん:
ルナぽん、子供達に「面白くない」と返品されそうです
検査の予約の電話など、どんな事務的なことでも必ず「調子よくなりましたか?」などと気遣いの言葉がけがあるのは弱っている人にとっては本当にありがたいことですね


う~ん。いろんな人がいるんですね~、K旅館。
このママはかっこいいな。
おしゃべりバーバにも優しくつきあってくれるなんて…。
sippoさんのお話の持って生き方がうまいから
ついつい引き込まれちゃう❤
次回はどんな人が登場かなぁ~?
コピー忘れないでね^^

管理人のみ閲覧できます管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

louismama さん:
ほんと、いろんな人がいるから面白いって思える歳になりました。ちょっと自分と違うなって思ってもその人なりの価値観や人生観、自分にないものを見せてもらうってありがたいですね
。文を書くことはなれているけど、それよりねぇ・・・私はルイママさんのように写真が上手くなりたいよー!

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。