猫とワタシ

sapporoスコティーナ

動物苦手の私が何故かスコティッシュォフォールドにひとめぼれ。ドジでヘンテコな私が「おいしいもの」「たのしいこと」「ふしぎなこと」をスコティーナ達との暮らしとともにご紹介します

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するルナ ごはんごはん

スコティーナ

すっぽり
ルナ ごはん 
やっぱり ちょっとした台にでものせたほうがいいかな・・・?

 

ルナのこと:かなり長いので追記に書きました。 時間のある方は読んでくださいませ

 

今日も遊びにきてくれてありがとうございます 

 ランキング参加中!応援してね  ← ぽちっ   
               
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ ぽちっ  願います!  

2年ほど前ルナの歯茎に1mmほど鮮明な赤いラインが入っていて病院に行きました そのときは「う・・ん なんだろうね」で終わりました。 というのも、そこはずーっとルナを診てくれている信頼している病院で、ルナが健康であること、 その時点で歯垢もなかったこと、あと私が神経質なたちであるのを知っていたからというのも あると思います

昨年の春には赤い範囲が広くなっていたので近くの病院に行きました 。「この若さでここまで赤いのはエイズの疑いもある」と血液検査をうけましたが、陰性でした (ほっ)

フードもカリカリ中心にしていたのですが、最近カリカリを噛まないで丸飲みしているようで、口臭も気になってきたので、歯茎を見たら真っ赤に腫れて奥のほうは歯を覆ってしまっていました。これはただごとではないとネットで歯の専門の病院を探し診察をうけました。これが先々週のこと

診察の結果、ルナの場合は自分で自分の細胞を攻撃してしまっているのかもしれない。その原因はいろいろあるのでコレというは分かりにくい。もしかしたら食事によるアレルギーというのも考えられる
 
これからどういうように治療をすすめるかという説明をうけました
まずは 歯垢をとる手術+腫れた歯茎の切除。それに平行して 抗生物質とステロイドの投与。あとはフードを切り替えてみる(試供品をくれた)
1. 抗生物質は注射にして通院のストレスを少なくする
2. ステロイドは副作用はほとんどなく 小さな粒半分を夜一回飲ませる
というものです。全身麻酔や薬には抵抗があったのと、歯垢はそれほどないように私には見えたので他の病院でセカンドオピニオンをうけることにしました。とても仲のよいにゃんともさんがずっと通っている病院で、いろんなところでも評判のいいところです。何人か先生がいるとは聞いていたのですが、なにせ最凶運な私。。。。私にあたった先生は、なんとルナの口を開けることすらちゃんとできなかったのです(涙)
いくら人相が悪いからって・・「そんなに怖くないですよー」と心の中で呟いていた私(笑)
結局ちゃんとした説明を得られず帰宅。でも、どうも現状はかなり厳しく早いほうがいいと思い、20日に手術を受けることに決めました!
病院から勧められたヒルズのアレルギー対応食は思ったとおり食べませんだって昔からヒルズ嫌いなんですもん。避妊手術をしてから3年半ずーっと与えてきたロイヤルカナンのフィーメールケア「避妊後用」ですが、これから別のフードを探します。ルナは本当に気難しく、以前は「フェリウェイ」とうものを使ってかなり安定していたのですが、今はもう輸入がされておらずいつもイライラしているのがわかりました。きっと猫が嫌いなのかもしれません。早く自分もティアやモネと同じ猫だと気づいてほしいものです(笑)

020.jpg
いつも みんなと離れて一人。。。。。

コメントの投稿

secret

こりゃ、ルナ様一大事ですな。
手術はうまくいくとしてもご飯ですか。
悩みどころですな。
原因を掴みかねるっていうのも心配ですね。
とにかく良くなるように祈ってます。
手術がんばれよ、ルナ様。

管理人のみ閲覧できます管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ルナちゃん、心配です。。。
猫の病気、原因がはっきりわからないケースだと本当に心配になってしまいますよね。
手術まであと10日・・・ごはん、どうにか食べてほしいな~
原因がはっきりしないアレルギーにはヒルズが良いと書いてありましたが
どうしても食べない様子でしたら、いつものごはんのメーカーの
同じロイヤルカナンのウォルサムからもアレルギー食が出ています。
こちらは消化器疾患、皮膚疾患に効き目があるそうですが、一度先生に聞かれてもいいかも・・。
あと、フェリウェイって今発売中止だったんですね!知らなかった・・・
早く認可(?)が降りてくれればいいのに。
フェリウェイの代用品っていうと・・レメディなどになるのでしょうか・・・?

管理人のみ閲覧できます管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

フードはこのさいだから手作りに移行してみては?一度、東京で手作り猫ごはんの講習を受けたことがありますが、成分やらその影響を聞くとデリケートな子にはドライフードってかなりきついんだろうなと思いました。
治療がうまくいくといいですね。

あはw確かに少し高くしたほうが、
負担は少ないかもでつ^^;

ルナちゃん良い子良い子!
手術はきっとうまくいくわ^^
shippoさん家、全員念を送ってるはずだからw
あっ・・・特にティアちゃんのは強烈だから、
安心してね~
20日の手術終えて、無事に帰還するの待ってるからね!



原因がはっきりしないと
治療の進め方もきっちり決められないし
不安ですよね。

手術とフードの切り替えで
良い状態になってくれると良いんですが…
きっと大丈夫ですよね!
ルナぽんに合う治療法が見つかりますように。

おやまあルナさん!
どうか、どうか、お大事にしてください。

人相が悪いだなんて、そんなことない
ですよshippoさん!! 見たこと無いけど
…て、あれ?なんかチガウ?

侍従長殿:
ありがとうございます
お話してくれればいいんだけど、誰か通訳いませんかー!?(笑)

くりすさん:
やっぱりヒルズがいいんですかね・・・
小さなころから3にゃんともヒルズ嫌いなんですよ。避妊手術してからはずーっとフィーメールケアだったのですけどね、まぁいい機会なので食について考えます。うん!

マオの母さん:
手づくり。。。いいみたいですね
確かに原料とか自分でわかっているもので
作るのは大切だと思います。これからいろいろ調べて考えてみます!

ニャンママさん:
そうですよね、何かいい台を見つけようっと! ルナは相変わらず気難しい顔してるけど、ごはんもなんとか食べています。20日は誰が病院に連れていくという嫌われ役をするか。。。それが問題です(笑)

アスカさん:
そうですね、これか徐々にルナと相談しながらいい方向に向かってがんばります

かのんさん:
かのんさーん、しどろもどらじゃぁーないですか(笑)ウソ言っちゃあいけませんぜ

はじめましてぇ~
ニャンママ宅からぴゅーんときましたw

フードが食べられない理由が
硬いからという事ならフード替えなくても大丈夫ですよぉ~
なんの事は無いお湯でふやかしてフープロでガガガって砕いちゃえばいいんですw
形が違うので最初は戸惑うでしょうが
シリンジや指でお口に入れてあげれば
食感さえクリア出来れば(受け入れてくれれば)okです♪
指の方が歯肉への負担が無くていいかもw

家も同じように重度の口内炎><;
同志よ!って感じで思わずコメしちゃいましたw
失礼しました♪

nestさん:
初コメどうもありがとうございます!
ニャンママさんのところではいろんな勉強をさせていただいてます。その上新しい猫友さんとも出会えてうれしいで~す
ルナの炎症がどこからきているものなのか、正直先生もわからないし、私もわかりません。ただ先生と一緒にこれからいろんな角度からルナをサポートしていきたいと思っています。
nestさん、これからもどうぞよろしくお願いしますね

昨日、記事を読んだのですが、…軽くショックで
ぼ~っとしてしまい、コメントの言葉を探すうちに
スクリーンセーバーになってしまい…
ああ、もうなんて申し上げればよいやら。
ただただ、治療がうまくいきますように、
強く念じております。

手作り猫ごはんは、ココ↓でものすごくおいしそうな猫ごはんのレシピが見れます。http://mirukiku.net/?cid=4

わたしは手作り検討はしたものの結局やってませんが・・・^^;

とにかくルナ様がよくなるようお祈りしてます!!

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。