猫とワタシ

sapporoスコティーナ

動物苦手の私が何故かスコティッシュォフォールドにひとめぼれ。ドジでヘンテコな私が「おいしいもの」「たのしいこと」「ふしぎなこと」をスコティーナ達との暮らしとともにご紹介します

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するルナであそぼう!

スコティーナ

     ルナがせっせと毛づくろいをしていた
 
この写真をじーーーーっと見て 何か浮かび上がってきませんか?
ルナ腹目線 


別の生き物がもう一匹 
ルナ腹目線2
 




「はぁ・・アンタなにやってんねん」って(笑) 
 
ルナ腹目線3



最後に 睨まれた !
ルナカメラ目線 



今日は中国語のレッスン

先生に質問されてみんなスラスラ答える中

「・・・・・・」撃沈Shippo かなりへこみました
 ぽちっとクリックよろしく!!

  ランキング参加中!応援してね  ← ぽちっ    

               にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ ぽちっ  願います! 


↓ ダラダラ旅報告 2

ホテルからの夜景はそりゃーもーきれいでしてね
写真取り捲りました
でも、ここでもまた不思議なことが・・・!!
はい、写真残ってませんでした
そのときにはちゃんとカメラには写って保存もされていたのを確認しています
それが、ウチに帰ってPCに取り込んだら ないっ!!
さらに不思議なのは夜景の前(空港から)後(チェックアウトしてからの行動)は
ちゃんと残っているのに夜中に写した(因みにホテルに着いたのは夜中1時半過ぎ)
写真だけがスッポリと抜けているの
写りたくなかったのかな~誰か(きゃーーーー)

朝撮ったホテル部屋からのマカオ市街地
マカオ市街

正面に大きく聳えるのはグランドリスボア

澳門の風水の中心であり全ての要だといわれていたのですが
あるときその近くに橋ができ客の入りが激減したそうです
そこで風水師に見てもらうと「リスボアを龍の頭として橋は胴体にあたるのですが
尻尾がない」ということでわざわざ尾にみたてたものを拵えたのだそうです
龍尾2
すごいよねーやることが
もちろんこの尾っぽを作ってからは客は元通りに戻ってきたそうです
(もともと グランドではない前からあるほうのリスボアの円形のつくりも
風水による設計で客がお金を持って出て行けないようになっているのだそうです)


コタイ地区に総面積30ヘクタールの総合リゾート施設「ザ・ベネチアン・マカオホテル」
夕暮れ近くなっても青空が見えてきれい・・・・って訳ではなく
高い天井いっぱいに描かれた青空で有名なホテル内部です
これがねーーーめっちゃ広いんです ずーーーっとずーーっと続くのですよ
写真には撮らなかったけど 美しいヴェネチア・ゴンドラで船頭がセレナーデを歌いながら
運河を案内してくれます
ホテル ヴェネチアン1

本当はこれを観に行くつもりだったの
ホテル ヴェネチアン2
でもスケジュールの関係で今回はパスし、マカオからすぐ向こうに見える珠海へマカオから珠海を見る
中国返還といっても香港と同じく「特別行政区」だから入・出境手続きがいちいち必要
そのたびにパスポートやら書類やら。。。あーーこんなに近くなのに めんどくさーい

コメントの投稿

secret

マカオですか~(*^_^*)
むか~し香港行ったなぁ。
ホテルでアフタヌーンティーして
大満足したくらいしか覚えてない…

ルナぽん…ナニコレ珍百景に応募してみたら?ふふっ。
^m^

確かに違う生き物が!!(笑)
一度そう見えるともうそうにしか
おもえないんですよねー。
ルナぽんに怒られますかねー?(^^;

マカオ!!
うっわぁ、ぎっしり建てこんでますね。
ルナ様。
頭に何か住み着いてますよ(笑)。

あはは(笑)
ルナちゃん、遊ばれてるね~!
たしかに頭に別の生き物が!!

マカオ・・・ずいぶんぎうぎうな街なのですね。

ルナちゃん、最後のお写真めちゃんこ可愛い~❤
ってか、確かに別の生き物が見えるよ!!!(笑)

>客がお金を持って出て行けないように

あちらって、やっぱり風水にもとずいて建物立ててるんだね・・・^^;

だけど、凄い景色よね☆
やっぱり行きたくなったかもwww

ルナちゃん(笑)
頭にそんな可愛い動物飼っていたなんて!
しょんぼりな顔がサイコーです。

写真、不思議なこともあるもんですね。
でも写りたくない、写されてしまった!って思った物体が消しちゃったのかな。。。
すごく混沌としてる街だけど、不思議なパワー感じますね。

のんにゃんさん:
マカオは相変わらずヘンテコな町
ギンギラ銀とボロボロがいいなー
でもって怪しげなお店も日本のしゃっちょう
さんを待ってますよ

アスカさん:
そうです、一度そう見えたらどうしても
そこに目がいっちゃって・・・
結局いたずらしちゃいました
ルナ すまん

侍従長殿:
ルナはいつかこの生物に乗っ取られる~
考えただけで怖いよー

sallyさん:
マカオの交通ルール
クルマにひかれたら、ひかれた人間のほうが
悪い! これウン十年前も今回も言われました。こわいねー

くりすさん:
ほんと、なんで消えたのかは不明
ただすっぽりとなくなっていたのはたしか
変ですねー
ま、私も見ず知らずの人が写っているの見るのもイヤだからね(笑)

ニャンママさん:
この混沌とした街がまさにマカオ
私の泊まったホテルはどちらかというと
外れのほうで、カジノとかネオンだらけの
ところからはちょっと離れていますが
ギャクにこういう景色が見えておもしろかったです
因みに写真には欠けて写っていませんが、観光名所の 聖ポール(サン・パウロ)天主堂跡も見えましたよ

ルナぽんちゃん、そっかー
もう一匹いたんだ頭に^^;
写らない・・・いや写りたく写真
どっちだぁーーー

シッポに見立てたものって何なんだろう?
向こうじゃ風水ってほんと凄い力を持っているんですね~
ラスベガスにもベネチアンホテルがあって
やっぱりこんな感じです^^
ちょっと不思議な空間ですよね。
マカオ、行ったことあるけどほんの数時間。
もっと色々見てみたかったなぁ。
写真がなくなっていたの、shippoさんならありえそうでなんとなく納得してしまったわ。

ぽん母さん:
ルナに限らず猫ってよーーーく見ると
結構もう一つ何かいるんですよ(笑)
今回の写真消失は私の凡ミスでないことだけは確かです(怖っ)

pieさん:
シッポは白い巨大なコンクリートのオブジェのようになっていました
ただ、素材は確かなところはわかりませんね。私はただのコンクリートにしか見えなかったけど、それこそ風水で○○石とかで作ったのかとか・・あるかもね
私も以前はほんの数時間でしたし、ツアーで連れて行かれるがままでした。やっぱりフリーっていいですね
すぐ近くで毎夜凄い金額のお金が動いているのに、このひしめくようなアバラ屋の中での生活がある、なんか不思議でした

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。