猫とワタシ

sapporoスコティーナ

動物苦手の私が何故かスコティッシュォフォールドにひとめぼれ。ドジでヘンテコな私が「おいしいもの」「たのしいこと」「ふしぎなこと」をスコティーナ達との暮らしとともにご紹介します

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するティア~ 戻って来~い

ティア

意味もなく真剣

というより 魂どっか行ってますよ~

もどっておいでー ティアちゃん!!
 ティアとお花1  





向き変えただけで まだ戻ってきていないよ (爆)
ティアとお花2 

今日も遊びにきてくれてありがとう!

  ぽちっとしてね→   
こちらも2pに脱落! もひとつポチっっとね →にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ


今日の独り言 : 今日久しぶりに山の手にある有名うどん店に行きました
            味はもちろんですが、そこにはいつも「いらっしゃいませー!!」と
            元気な声ととびきりの笑顔の女性がいて、客を迎えてくれていました
            しかし、その女性はもういません
            あまりにも突然で残酷な病気でした

            帰るとき社長に「今度また ○○○で会いましょう」というと
            「一人では行く気持ちになれなくって・・・」と淋しそうに言っていました
            元気で気配りがあって本当にお店の顔だった人
            ご冥福をお祈りします

コメントの投稿

secret

ティアちゃん、綺麗なお花をたくさんしょって~
じゃなくって、目の前にしてぇ♪
なんか、いつも可愛いけれど、一段と可愛さUPよん~d(´ー`*)ね!

人も猫さんも・・・
突然の死は、辛いですよね。
別れは嫌なものです。。。

↓ルナちゃんのもっこりに・・・癒されたぁ~♪

あぁ、shippo様。
暫くティア様の意識戻ってきませんよ。
多分今頃、天王星あたりを過ぎたころかな?
(随分遠いな、おい!!^^)
あともう少ししたら意識が戻りましょう(笑)。

人の寿命ってなぁわからんもんです。
なので先に旅立たれた人のためにも日々一所懸命生きなきゃならんのです。
(なんて、わかったようなことを言ってみたりする^^;)

ティアちゃん、”ココロで旅をする”ですな。
2枚目の写真は、レフ板使ってるみたいな
写りじゃないですか。

なんとも寂しいですね。
病に、災害に、事故に奪われる命・・・

ティアちゃん・・・
お花畑で遠い目をしてるようで、なんか良いわ~。
あまりにも突然のお別れだったのですね。
切ないお別れでしたね。

ニャンママさん:
どうしてこう・・・電池がプツッと切れて
意識がどっかに飛んでしまうんでしょうね
でも、見ていて面白いからいいんですけど(笑)

侍従長殿:
ティアは一番 素直でやさしい子
しぐさもかわいいし、だっこもさせてくれる
でも、「ティア」と呼んでも
いまだに ピンときません
振り向きもしません
ちょっと、オツムが残念な猫です(爆)

のんにゃんさん:
どこに旅にでているんだろう・・
ま、それがどんな場所でも
カリカリ食べているのは間違いないな(笑)

sallyさん:
えっ~!? やさしいですね、その言い方
あはは、sallyさん、そりゃ美化しすぎですよ
ただ単に ホケラッティなだけ(笑)

ティアちゃんー戻ってきてーって言いたくなるのわかるかも(笑)
自分の脳内の「マイワールド」で
きっとティアちゃんは遊んでたのでしょうね。
そういうときって、声とか聞こえないのだろうなぁ・・・

突然のお別れだったのですね
辛いことだけど、そういうお別れって
いつなんどき来るのか・・・
今はそう感じます。
ご冥福をお祈りします。

くりすさん:
そっか、脳内ワールドで遊んでいたって
表現、いいですねー!
私の父も、ちょっと。。。と言われて
10ヶ月後にはいませんでした
私達が一番、それも当たり前に信じていることは
実は一番はかなくもろいものなんですね

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。